タグ: 鶴川

「花」咲く

「花」咲く

  可喜庵の庭のソメイヨシノが、東京の開花宣言直後、少し遅れて開花した3月下旬に、埼玉県立近代美術館で開催された「インポッシブル・アーキテクチャー」の最終日へ出かけました。 この展覧会は「アンビルド/未完の建築 […]

高い所から低い所へ

高い所から低い所へ

  解体・仮設足場業者は多忙で、早めに予約を入れてもなかなか工事を引き受けてくれません。現場監督にとっては頭の痛い日々が続いています。そこへきて、大規模改修工事の依頼が急に増えてきています。来る消費増税の影響に […]

インフルエンザと小部屋

インフルエンザと小部屋

  受験生のいる社員が風邪にかかり、うつさないようにと心配をしていました。今年はインフルエンザが猛威を振るっているようで社内でも罹患リレーをしています。私も体調を崩しましたが、予防接種のおかげでしょうか、診断で […]

暮らしのコラムタイトル

湿度

  新しい年号を迎える年、明けましておめでとうございます。気温がめまぐるしく変化し、体調を維持するのが大変な日々です。湿度の低下につれ肌はカサカサとして、痒くなることが多くなってきました。周りの咳が気になる季節 […]

空き家

空き家

  シャッター商店街は語られて久しく、地方ではひどくなっている傾向が見受けられます。散歩をしている身近な住宅地にも空き家が増え、街並みの風景の悪化が進行しています。総務省の「住宅・土地統計調査」の2013年度版 […]

2019/1/12(土)みんなのcafe in 岡上分館

2019/1/12(土)
みんなのcafe in 岡上分館

  お茶・読書・おしゃべり…自由にくつろげる 毎月第2土曜に麻生市民館岡上分館で開かれている「みんなのcafe in 岡上分館」。毎回10:00〜15:00のカフェタイム中に、写真・絵画・音楽・歌・芝居など、趣 […]

備える

備える

  浜松の知り合いが、直近の台風は伊勢湾クラスの規模で、家が大きく揺れ睡眠不足になったそうです。近所の人も同じようなことを話していました。地震に関心が向きがちですが、設計では風も考慮に入れます。ガラスは2階建て […]

経年有価

経年有価

紅葉には早い、軽井沢に出かけました。昭和16年に世田谷等々力渓谷に、モダニズム建築家・坂倉準三氏が設計した「旧飯箸邸」が、石1つも残さず移築され、当時のままにレストランに再建されています。樹木が茂る芝生の庭に面した築77 […]

管理と資産

管理と資産

人生100年時代が到来すると、家の寿命も3世代100年住宅が求められ、設計プランニングや建築時の施工管理記録が必要になります。当然、体と同じように住宅も定期点検が必要です。10年間の瑕疵(かし)担保の導入で、「構造耐力性 […]