タイトル
 
温暖化の加速を物語るような今夏は、世界的にも最高気温記録を更新した地域もありました。ヨーロッパでは日本ほど冷房が普及していないので、暑さで死者も出たと報道されていました。そして、ウクライナでの終わりなき戦争。エネルギー事情もひっ迫し、価格の高騰で毎月の電気料金もうなぎ上りです。英国の光熱費は10月から、標準世帯のモデルケースで年間80%高まる(現在比)そうです。日本も連日高温が続き、現場作業の多い工務店にとっては厳しい日々となりました。熱中症にならなかったのが不思議なほどで、作業効率の低下で事故が起きなかったのは幸いでした。暑さがピークのお盆休みは昔の人の知恵でしょうか。
 
輸入物価も上昇しています。ウッドショックについては、今アメリカの住宅着工数の減少で木材価格は下がりましたが、円安で現地価格ほどには値下がりしていません。今度は、他の建築資材が秋口に上昇するとメーカーなど各社から案内が届いています。計画には時間のかかるこの仕事、施主への説明、追加請求も難しいです。気温同様、価格も穏やかな変化をお願いしたいところです。
 
この夏はストレスの掛かる日々でしたが、皆さんはどんな暑さ対策を取られたでしょうか。フル活動させたエアコンは、まずはフィルターの掃除をして埃を取ってあげてください。エアコン独特の風切り音も低下し、空気も新鮮度を増すと思います。機械類も長時間利用でストレス(負荷)が掛かっています。
 
 
鈴木社長
鈴木 亨(すずき とおる)
株式会社鈴木工務店 代表
一級建築士
 
株式会社 鈴木工務店
町田市能ヶ谷3-6-22
TEL:042-735-5771
WEB:https://www.suzuki-koumuten.co.jp/
Facebook:@suzuki.koumuten.1887
Instagram:@suzukidesign_build