麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 注目のニュース TOWN TOPICS > 【School】幼児期から子どもたちの学ぶ意欲・考える力を育みサポート 学研教室

注目のニュース TOWN TOPICS

【School】幼児期から子どもたちの学ぶ意欲・考える力を育みサポート 学研教室


 

子どもの学習はいつから始めるのがいいの?
百合ヶ丘エリアで活躍中の学研教室の先生にお話を伺った。

 

Q.学習は早い時期から始めた方が良いのですか?
A.尾崎 早くから学研教室に通っているお子さんは、小学3年生になる頃には学び方の基礎ができています。すると、家庭学習も含めて学習計画や目標を自分で立てられるようになって、成績もグングンと伸びてくるんです。
佐藤 そうですね。私は中学・高校の数学教師をしていたのですが、理論的に学びができている子と表面上の計算ができる子の違いがはっきりと応用問題を解く際に出てきていました。しっかり基礎を積み重ねるためには、時間が必要です。早めに始めた方がしっかり身につきます。

 

Q.学研教室の良さ、他塾との違いを教えてください。
A.今村 学研教室では、学力をつけるとともに集中力、忍耐力、意欲などの『見えない力』を育てることも大切だと考えています。根気よく、積極的に学ぶ子を育てたいと思っています。
佐藤 それに、学研教室の教材は、考える力が身につくようになっています。算数の問題を解くには国語の読解力が、国語の問題でも算数の理論的思考が必要なので、算数と国語の2教科必修になっているのも良いですよね。
尾崎 学習面だけでなく、子どもたちの成長をサポートする役割もありますよね。問題の取り組み方や解き方から、キラリと光る個性や才能が見えてくるんです。そこを見逃さずに育んであげたいと思っています。あの子はどうすれば興味がわくのかな? なんて夕食を作りながら考えちゃいます。それに教室では学年が違う子が集まって刺激し合いながら、楽しく過ごしています。そんな点も学研教室の良いところではないでしょうか。

 

一人ひとりの個性を受けとめ、学ぶ姿勢と学力の基礎を育む学研教室。この地域の子どもたちを、幼児期から母親のように見守ってくれる朗らかな先生たちだった。(マイタウン編集部)

 

学研の先生たち
(左)「子どもたちが変わっていくのを見るのは楽しいです!」百合丘教室 尾崎美奈子先生
(中央)「一人ひとりの笑顔と自信を引き出したい!」南百合丘教室 今村理恵子先生
(右)「どんなお子さんもまず来てみてほしい!」上麻生2丁目教室 佐藤千織先生

 

●南百合丘教室
住所/麻生区王禅寺西1-37-4
TEL/044-954-4115(今村)

 

●百合丘教室
住所/麻生区百合丘3-23-4
TEL/044-969-1535(尾崎)

 

●上麻生2丁目教室
住所/麻生区上麻生2-3-5
TEL/044-969-5175(佐藤)

 

【問合せ】
フリーダイヤル/0120-114-154 (株)学研エデュケーショナル 町田事務局
URL/https://www.889100.com/
★学研教室は、2年連続でJCSI「教育サービス部門」顧客満足度1位