情家 みえ(左、ヴォーカル)と、(左上から時計回りに)右近 茂(テナーサックス)、田辺 充邦(ギター)、廣瀬 みちる(ピアノ)、吉岡 大輔(ドラム)、佐瀬 正(ベース)
 
いつまでも色褪せない コール・ポーターの名曲を唄う
 
《出演》
情家 みえ(ヴォーカル)
愛媛県宇和島市出身。幼少時に父親の影響で音楽に親しむ。6歳よりピアノを始めると同時に、歌唱にも興味を抱き、声楽のレッスンを受ける。大学では幼児教育を専攻しクラシック音楽を学ぶが、間もなくジャズと出会い、徳島県内のホテルやクラブでジャズを歌い始める。大学卒業後、上京。南青山の老舗ジャズクラブBODY&SOULでスタッフとして勤務。ほどなく、同店オーナー関京子の勧めでデビュー。ピアニスト山本剛のライブレコーディングにも参加するなど、本格的に音楽活動を開始するも、3年で中断。2008年、復帰を決意し、ヴォーカリスト伊藤君子に師事。2009年2月、代々木NARU・ヴォーカルオーディションを機に活動を再開。現在、南青山BODY&SOUL・代々木NARU・六本木ALFIEを中心に、都内および全国のジャズクラブにて活動中。2014年9月アルバム『MIE JOKÉ sings BALLADS and other love songs』リリース。2015年11月アルバム『Goodbye today』リリース。 2018年1月アルバム『ETRENNE』リリース。
 
右近 茂(テナーサックス)
1963年神戸市生まれ。幼い頃観た古いハリウッドのジャズ映画などに魅せられ、ジャズメンの道を志す。上京後、若手には珍しく、都会的でオーソドックスにスイングするテナーマンとして注目を集め、世良譲(Pf)、北村英治(Cl)、藤家虹二(Cl)、猪俣猛(Ds)ら大御所のミュージシャンとの多くの共演でキャリアを積む。1998年にはスイング系テナー奏者として人気のハリー・アレンとテナーバトルを演じ好評を博す。また,数少ないクラリネット奏者としての評価も高く、藤家虹二のアルバムに参加。2001年にファーストアルバム『Ukon At Ease』を発表。猪俣猛ジャズカルテットで、客船「飛鳥2」ワールドクルーズにゲストエンターテイナーとして毎年乗船。現在は自己のカルテットで横浜ロイヤルパークホテル「シリウス」のレギュラー出演のほか、北村英治クインテット、猪俣猛カルテット、谷口英治(Cl)セクステットなどメンバーとして活躍中。2008年にセカンドアルバム『ストレンジャー イン パラダイス』をリリース。日本ジャズ賞にノミネートされた。 偉大なジャズ・スタンダードを小粋に,スインギーに良い音で演奏してゆくことをモットーにしており、現代的な感覚とトラディショナルなイディオムがハイレベルで融合したテナーマンである。
 
田辺 充邦(ギター)
1965年1月13日生まれ、東京都出身。10歳からギターを始め、高校時代からジャズに傾倒しジャズギターを宮之上貴昭氏に師事。1985年からプロとしての活動を開始し、1988年に渡米。ニューヨークを中心に多数のミュージシャンとセッションを重ねる。1999年、岸ミツアキ・トリオで、カリフォルニア州・コンコードジャズフェスティバルに出演。カウントベイシーオーケストラ、ローズマリークルーニー、マンハッタントランスファーなどと同じステージに立つ。阿川泰子、岸ミツアキ、LOVENOTESなど、CD・DVDなどのレコーディングセッションにも数多く参加。LOVE NOTESではTV番組のアレンジやCMソングの提供、CMにも出演。PPMのポールストゥーキーとLAでレコーディング。最近ではテナーサックスのスコットハミルトン、ピアニスト ノーマンシモンズのツアーとレコーディングに参加。また教則本の出版や音楽雑誌の試奏レポート等、他分野で活躍。2004年リーダーアルバム、バーニーズチューンをスキップレコードより発売。ウェス・モンゴメリー、バーニー・ケッセル、フレディ・グリーン、などを敬愛し、ソロギターからビッグバンドのアンサンブルに至るまで、幅広いスタイルをこなすプレイヤーとして定評がある。
 
廣瀬 みちる(ピアノ)
幼い頃からクラシックピアノを学び、18歳でジャズに転向。ジャズピアノを越智健二氏、板橋文夫氏に師事。2005年には出身地である神奈川県厚木市の『厚木市制50周年記念あつぎ音楽祭』に出演。現在は自己のピアノトリオを中心に、幅広いジャンルで演奏活動を行う。TVドラマ「最高の離婚」、NHK「BIZ+Sunday」「首都圏ネットワーク」などTVやCMの音楽に多数参加。美しい音色、情景の見える楽曲が持ち味。
 
佐瀬 正(ベース)
12歳の頃よりエレクトリックベースを弾き始める。1991~1997年の間にNYへ留学、1998年にはベテランのピアニスト、デューク・ジョーダンと、1999年にはアンドレ・プレヴィン指揮とピアノでのNHK交響楽団の定期公演にて大坂昌彦(Ds)と共に共演。レコーディングではピアニスト進藤陽悟プロデュースの二胡奏者のヤンヤンの2003年に順次リリースされた1st、2ndアルバムともに参加。また歌手の中島啓江のバックバンドを努め、二胡奏者のウェイウェイ・ウーとの共演などジャズのみならずポップス、フォーク、ロック、クラシック音楽等、精力的に活動している。作曲家としても2000年7月に弦楽合奏曲“”I”Sings Your Song”を発表、初演。オルフ室内合奏団、麻生フィルハーモニー管弦楽団、多摩管弦楽団に所属。
 
吉岡 大輔(ドラム)
1975年5月6日生まれ、広島市出身。14歳でヤマハミュージックスクールにてドラムを始め、専修大学にてジャズ研究会「MJAブルーコーラル」に所属。2002年、辛島文雄(Pf)Group、鈴木勲(Bs)Groupに参加。2004年より天野清継(Gt)とSilent Jazz Trioを結成。現在、レコーディング、ツアー、ライブコンサートなど全国各地で活動中。レギュラーバンドも多岐にわたり精力的に活動している。また2005年より自分たちの音楽性を追究するため、Funky Expressを結成し、新宿Pit-inn、渋谷Jz Brat等、Jazz Live House、Clubにて活動を展開中。繊細でダイナミックなドラミングとジャンルを問わない音楽性は多くのファンを魅了している。
 
 
《演奏予定曲目》
●You’d be so nice to come home to
●So in love
●Everytime we say goodbye
●Love for sale
●I’ve got you under my skin
●I get a kick out of you」

 
 
[INFORMATION]
しんゆりジャズスクエア vol.46
COLE PORTER

開催日時:2021年1月22日(金) 19:00開演(開場18:30)
会場:川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(小田急線・新百合ヶ丘駅 北口徒歩3分)
一般チケット:3,500円
★一般チケットの他にも割引チケットをご用意! ※電話予約・窓口販売のみ
2枚セット券:6,000円(単価3,000円)
1,000円お得になる、公演ごとに使える2枚セットのチケット
4枚セット券:11,000円(単価2,750円)
3,000円お得になる、公演ごとに使える4枚セットのチケット
団体割引:20名以上での鑑賞で団体割引適応 ※詳細は川崎市アートセンターまで
障がい者割引チケット:2,000円(要障がい者手帳、付き添い1名まで同額)
※付き添いの人が予約する場合は電話のみ受付 ※詳細は川崎市アートセンターまで
しんゆりジャズスクエア2020 リピーター割引:2,500円
前回11月13日公演チケットの半券提示で一般チケット(3,500円)が2,500円になります。
※一般チケット半券1枚に対し、リピーター割引1枚のみ利用可。半券紛失、持参忘れなどの場合は利用不可。
 
※表示金額は全て税込 ※全席指定(2020年度は客席間隔の確保及び開場時のロビー混雑回避のため、各公演指定席で販売します)
※ご来場のお客様はマスク着用をお願いいたします。また、発熱や咳など体調に不安のある方はご来場をお控えください。
※新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、適切な感染防止対策を行います。詳細は下記川崎市アートセンターのWEBサイトをご覧ください。
 
共催:株式会社エリアブレイン(MYTOWN発行元)、株式会社プレルーディオ
後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり、「音楽のまち・かわさき」推進協議会会
助成:文化庁文化芸術振興費補助金、(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
 
 
【お申込み】 2020年11月16日(月)より販売開始
●電話
(株)エリアブレイン(MYTOWN発行元)
TEL:044-954-9990(平日10:00〜18:00)
※上記時間帯以外および土日祝日は留守番電話対応。
※留守番電話の場合、お客様と連絡が取れた時点で予約成立となります。
※電話予約の場合、お支払いは下記指定口座へのお振込み、チケットは当日会場でのお渡しとなります。
指定口座:横浜銀行 新百合ヶ丘支店 〈普通〉1025683
口座名義:マイタウンゴールドメンバーズ
●窓口
・マイタウンチケットセンター
(新百合ヶ丘駅南口徒歩3分 新百合ケ丘マプレ1F「しんゆり写真工房彩」内、平日9:00〜19:30、土・日・祝日10:00〜19:00 ※不定休)
・川崎市アートセンター
(新百合ヶ丘駅北口徒歩3分、9:00〜19:30 ※毎月第2月曜休館)
・(株)プレルーディオ
(新百合ヶ丘駅北口徒歩1分 昭和音楽大学北校舎内、10:00〜16:00 ※土・日・祝日除く)
●WEB
川崎市アートセンター
URL:http://kawasaki-ac.jp/
※WEB予約は一般チケットのみ対象。セット券・障害者割引・団体割引のお申し込みは電話及び窓口にて。
 
【お問合せ】
(株)エリアブレイン(MYTOWN発行元)
TEL:044-954-9990(平日10:00〜18:00)