注目のニュース TOWN TOPICS

セレサモス100万人突破!


 

 7月15日昼頃、麻生区黒川にあるファーマーズマーケット「セレサモス」のレジ通過客数が100万人を突破した。
 100万人目の利用客となったのは、王禅寺西に住む田中さん夫婦(写真、左から4人目と5人目)。いつもは週末に買い物を楽しむことが多く、週1度くらいの割合で買い物をしているという。節電のために週末は出勤になって、珍しく平日に来店したという2人は、「おめでとうございます」と職員から声を掛けられた。「今まで運が良くない方で、まさか100万人目に当たるなんてびっくりしました。セレサモスの良いところは、新鮮さ。それに、良い品を安く買えるところですね」とにっこり話す田中さん。前後してレジを通った計3組の利用客に記念品と花束が渡された。
 

 JAセレサ川崎の柴原裕組合長は、「セレサモス利用者数が、川崎市の総人口数(約143万人)を早く超えてほしい。店舗増床と駐車場拡張の工事は順調に進められており、10月末頃にはもっと利用しやすくなります。これからもセレサモスをご利用いただきたい」とコメント。
 JAセレサ川崎初の農産物直販施設であるセレサモスでは、川崎市内から農作物がそれぞれの旬な季節に集められ、販売されている。利用者は、年間約33万人。出荷登録者数も順調に増え、多種品目栽培、作付けの工夫による生産調整に取り組むなど、生産者の意識が大きく変化してきた。また、市西北部という立地を配慮し、宮前区内に集荷場所が設置され、野菜・果物・花・農産物加工品ほか、畜産物など充実の品揃えとなっている。
 
■セレサモス
TEL044・989・5311。黒川駅6分。営業時間:10時〜18時(節電のため当面17時までの営業)。休業:水曜・年末年始他。駐車場:60台(増設工事中)。