注目のニュース TOWN TOPICS

川崎市立日本民家園 開園50周年


 

これからも多くの人に愛される博物館に

 

1967(昭和42)年4月1日に開園した川崎市立日本民家園は、この4月1日で50周年を迎えた。これを機に、今後も永く多くの人に愛される施設を目指して、さまざまな取り組みを行っていく同園では、4月から音声ガイドを導入。スマートフォンで専用アプリ(無料)をダウンロードすれば、古民家の間取りや昔の写真などを見ながら、解説を聞くことができる。また、4月29日(祝)には本館の第2展示室を改装した新企画展示室を初披露。この日から始まる50周年記念特別展では、同園の歴史を振り返り、開園当初の珍しい資料などを展示する。さらに同日、50周年記念伝統芸能公演「祝(いわい)」を開催。川崎市内の伝統芸能である木遣り唄、新城囃子曲持、菅獅子舞が上演される。

 

民家園
民家園設立のきっかけとなった旧伊藤家

 

▼開園50周年記念特別展「日本民家園“今昔”ものがたり」
日時/4月29日(祝)〜11月26日(日) 9:30〜17:00(11月は16:30迄)
会場/本館展示室
料金/入園料のみ

 

▼50周年記念伝統芸能公演「祝」
日時/4月29日(祝) 13:00〜14:30
会場/旧船越の舞台(雨天時はかわさき宙と緑の科学館学習室)
観覧方法/整理券と民家園入園券(または入園証明書)を提示 ※整理券は当日10:00より本館前にて配布(1人1枚まで、12:15以降は旧船越の舞台にて配布)
定員/先着220人(雨天時は先着70人)

 
 

川崎市立日本民家園
住所/川崎市多摩区枡形7-1-1(向ケ丘遊園駅南口 徒歩13分)
TEL/044-922-2181
URL/http://www.nihonminkaen.jp