注目のニュース TOWN TOPICS

2017年に開館10年目を迎えるやまゆり


 

市民活動の拠点として2007年4月にスタートした麻生市民交流館やまゆり。当初の建設計画については「川崎新都心街づくり推進協議会」による提案、「新しい市民施設利用検討委員会(仮称)」での市民と行政職員による、施設の機能・運営面についての連日深夜におよぶ検討など、先人たちの努力があった。以降、市民ならではの発想と情熱、そして現在50人を超えるボランティアにより運営が支えられている。
同館では「サロン文化を生み出そう」と数々の企画が進行中。「目指せ!アクティブシニア達のセミナー」は毎年開催され、既に多くの受講者が地域デビューを果たした。また、同じ活動をする団体をつなぐ「ビバ!かがやく子どもたち」「クラフト展」なども恒例イベントとして定着。新たな10年を目指し進化する「やまゆり」の活動に注目したい。

 

やまゆり銘板
経過が標記されている会館前の銘板

 
 

【問合せ先】
麻生市民交流館やまゆり
TEL/044-951-6321
URL/http://web-asao.jp/yamayuri/