麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 注目のニュース TOWN TOPICS > 【Book】科学イベント実例集『イベントで育つ科学の心』

注目のニュース TOWN TOPICS

【Book】科学イベント実例集『イベントで育つ科学の心』


 

川崎北部少年少女発明クラブの活動を紹介

 

 麻生区を活動拠点として、子どもたちにモノづくりの楽しさを伝えている「川崎北部少年少女発明クラブ」が、藤嶋昭氏(公益財団法人東京応化科学技術振興財団理事長、東京理科大学学長)の監修により発行された「開け!科学の扉シリーズ」の1冊目『イベントで育つ科学の心〜子どもの目が輝くイベントとは?〜』で、60頁にわたり紹介されている。
 近年、深刻な社会問題となっている「青少年の理科離れ」。このままでは科学者や技術者が減少し、日本の科学技術が衰退してしまうことが危惧される。そこで東京応化科学技術振興財団は、理科や科学が大好きな青少年を育成する教育活動を行うボランティアの助成事業を、2007年より開始。本書でこれまでの助成の成果として、さまざまな科学イベントや川崎北部少年少女発明クラブを含む3つの助成対象団体の活動を紹介し、科学の感動を多くの子どもたちが味わうきっかけとなることを願っている。

 

イベントで育つ科学の心
2016/5/31 初版発行、発行元:学研、定価:1,440円(税別)

 

▼川崎北部少年少女発明クラブ
活動場所/麻生区万福寺1-2-2 新百合21ビル内
活動日/原則として毎月第2日曜
対象/高津区・宮前区・多摩区・麻生区及び近隣在住の小学3年生~中学3年生

 
 

【問合せ】
MAIL/atsumeiclub@yahoo.co.jp
URL/http://kncic.wordpress.com/