麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 注目のニュース TOWN TOPICS > 【Music】昨年ステージ・アップした都市型音楽フェス「かわさきジャズ」 今年も秋に開催!

注目のニュース TOWN TOPICS

【Music】昨年ステージ・アップした都市型音楽フェス「かわさきジャズ」 今年も秋に開催!


 今年のテーマは「ジャズは橋をかける」。さまざまなジャンルを源流とするジャズを切り口として、時代や国境を越え、未来へつながる架け橋となることを目指して、「多様性」「コラボレーション」を軸に、音楽を通したさまざまな出会いと交流の場を創出する。
 「音楽のまち・かわさき」ならではのジャズフェスティバルとして、かわさきジャズに課せられたミッションは、「MUSIC BRIDGE」(音楽公演:川崎ならではの音楽鑑賞機会の提供)、「PEOPLE BRIDGE」(地域連携:地域の魅力を発掘し、つなぎ、発信する)、「FUTURE BRIDGE」(人材育成:川崎で音楽に親しむさまざまな人をサポートする)の3つ。会期中、25会場約40ステージ(予定)が川崎のまちをつなぎ、市内全域を盛り上げていく。また、「FUTURE BRIDGE」の一環として、今年から公募型フリーライブもスタート。他にも、小さな橋(企画)を建設中だというから楽しみだ。最新情報はWEBサイトで確認を。

 

かわさきジャズメンバー
山田長満かわさきジャズ2016実行委員長(右から2番目)と、出演者代表のピアニスト・編作曲家 佐山雅弘さん(左端)、ヴァイオリニスト 大谷康子さん(左から2番目)、パーカッショニスト 仙波清彦さん(右端)

佐山雅弘さんの演奏
ミューザ川崎シンフォニーホールのステージ上で開かれた記者発表会では、佐山雅弘さんが奏でるピアノの音色が美しく響き渡った。

 

▼「かわさきジャズ2016」
会期/2016年11月11日(金)〜20日(日)(プレ会期は9月15日(木)〜11月10日(木))
会場/ミューザ川崎シンフォニーホール、ラゾーナ川崎プラザソル、クラブチッタ、新百合トウェンティワンホール、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ、洗足学園音楽大学ビッグマウス、他川崎市内各所
チケット一般発売/9月1日(木)10:00〜
チケット取扱い/ミューザ川崎シンフォニーホール TEL/044-520-0200(10:00〜18:00、チケットカウンターは19:00迄、友の会及び割引取扱い有)、チケットぴあhttp://t.pia.jp/(Pコードは後日かわさきジャズ公式WEBサイトにて発表)、マイタウンチケットセンター(新百合ヶ丘マプレ1階「写真工房 彩」内、9:00〜21:00、不定休、窓口販売のみ)、他
※未就学児入場不可。※ミューザ川崎シンフォニーホール公演には託児サービス有(有料、詳細はWEBサイト参照)。
URL/http://www.kawasakijazz.jp/