編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

お雑煮いろいろ


年末年始には、家族で夫と私の両方の実家に帰省するのが最近の慣わしになっています。
夫は愛知県、私は福井県の出身なのですが、正月に食べる雑煮の違いに結婚当初はとても驚きました。

愛知県でも地方によって違うようですが、夫の実家では鰹だしに醤油などで味をととのえ、角餅と餅菜を入れた雑煮。

福井県の私の実家では、昆布でとっただしに合わせ味噌を加えてから丸餅を入れ、鰹節をたっぷりとかける雑煮と全く違っています。

雑煮は地域の食文化の違いを表す、代表的な食べ物だと言われています。
全国的に見ると、餡入りの餅を雑煮にしたり、焼いた餅を使ったりと、バラエティーに富んでいるようです。

両方の県で共通しているのは、シンプルで餅が主役であること。
特に今回は夫の実家で、杵と臼を使って餅つきをしたので美味しさは格別でした。

麻生区界隈では、どんな雑煮が主流なのでしょう?(S)