編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

「IKEA」で子離れ度を知る


娘が土曜日に登園したので、久々に平日がお休みになりました。

う〜ん、どこへお出かけしましょうか・・・。
そうだ!と思い出し、車に乗って横浜市都築区の「IKEA港北」へ。
 
「IKEA」に買い物…というよりは、正面入り口を入って、すぐ右側にある子どもの遊び場「スモーランド」を目当てにやって来ました!
 
娘は以前来たときにも興味津々だったのですが、「スモーランド」は4歳から10歳までのトイレトレーニングが終わった子どもしか入場できません。
「4歳になったら行こうね」とずっと約束していました。
場内には広いボールプールがあるほか、おままごとセット、お絵かきや塗り絵の道具、
簡単な遊具なども置いてある、子どもにとっては「夢の国」。
サービスの一環で無料ということもあってか、週末や祝日には数時間待ちがあたりまえの隠れた人気スポットなのです。
この日も平日にもかかわらず、入場は50分待ちでした・・・。
 
受付を済ませてから、最長で60分間預かってくれます。
「何かあったらすぐ鳴らしますので」と、ポケベルを渡されました。
さあ、これでゆっくり買い物でも…と思ったのに、
「初めての場所だしなあ。お友達とは仲良く遊べているかしら・・・」と心配性の母。
結局ほとんど何も手に取れずに、30分ほどでお迎えに。一方、娘は「楽しかった~」と満足そうでした。
 
帰りにはカフェコーナーでいつものお楽しみ。
50円のソフトクリームを一心にほお張る娘を見ながら、
子離れできていないのは私の方だわ・・・と反省する母でした。(S)