編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

和ラスクに癒されて…


「いや〜肩凝って、ドライアイ…職業病だわ〜。こんな時には、やっぱり美味しいものを食べなきゃっー!」と、大きな独り言を編集長に向かってつぶやいて、いそいそと買いに走ったのは「Witch Moon Cafe」(ウィッチムーンカフェ)。

先日から目をつけていた「和ラスク」(5個入630円)を購入〜♪このラスクは、実家が和菓子屋という辻口パティシエ入魂の一品だそうです。丁寧に焼き上げられたバケットを使い、「和三盆、黒糖、本和香糖、三温糖」の4種類の砂糖と北海道産発酵バターを使用したという品の良いラスク。

こだわりの材料を厳選したというだけあって、優しい甘さ。う〜〜〜ん、うまっ!

もともとラスクに目がない私は、食べたことのないラスクに出会うと即購入!ご近所だと、鶴川にある天然酵母のパンやさん「Mille Perla」(ミッレ・ペルラ)のラスクが好き。溶かしバターの上澄みだけを丁寧に塗り込んでいて、パン自体のおいしさを感じるラスクなのです。

有名なガトーフェスタハラダの「グーテ・デ・ロワ」も好きだし、「ホワイトラスク」も「プレミアム」ももちろん大好きなのです、けど!初めて食べたこの「和ラスク」はちょっと特別な感じ…。この優しい甘さ、ぜひぜひ味わってみてくださいっ!力を込めてオススメしちゃいます。ママ友とのティータイムにも良いですね。甘すぎないので、子どもたちにも安心して分けられますよ。(N)