編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

今日は編集長がドラに会ってきました


今日は、編集長が「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の内覧会に行っていました。同ミュージアムには、約100か所も仕掛けがあるらしく、メインエントランスには、「ペット立ち入り禁止」の注意書きと並んで、「ネズミ進入禁止」なんて書かれていたりします。上のイラストは、女子トイレの鏡の横に…。こんな感じで至る所に原画をモチーフにしたイラストがたくさんありました。

ディズニーランドの隠れミッキーみたいに、隠れキャラを探すだけで楽しめちゃうかもしれません。

3階にあるカフェでは、主に軽飲食が楽しめますが、「ふわふわ卵のドリアもん1200円、2〜3人分」や「ジャイアンとカツ丼1000円(みそ汁付き)」なんて、しっかりとした食事も楽しめます。編集長は、歳も考えずにカツ丼を食べたらしく、会社に戻ってきてから「う〜、胃が重たい〜」とうめいていました。あ〜あ。「フレンチトーストdeアンキパン」くらいにしておけば良かったのに。

月曜日のプレス内覧会では、囲み取材にも多くのメディアが集まっていました。この囲み取材は、月曜の3回目の様子ですから、初回の取材陣はさぞかし多かったのでしょうね。プレス内覧会では、フラッシュ無しの撮影が認められていましたが、普段は撮影禁止かもしれません。2階にある「キッズスペース」は、入室できるのが未就学児までですが、内覧会では、大人の女性がふわふわ素材の「ドラえもん」に抱きついていました。

今週末の27日は、市民特別内覧会(申込みと抽選はすでに終了しています)。9月3日のグランドオープンまで、いよいよ秒読みになりましたね。チケットを購入済みの方のネタバレになっちゃうので、あんまりバラすのはやめま〜す!(N)