編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

GOGOカノン♪ 23÷4×23=?~編


いきなりものすごい画像にビックリされた方がいらしたらごめんなさい(´ω`謝) 
 
今日はまたまた、やたら生き物好きなママのお話。
 
カノンの家では昨年2ペアのカブトムシが産卵し幼虫になり蛹になり、多分全部成虫になって23匹のビートルズが今年5月末よりで大騒ぎ(+o+)
毎晩1匹2匹と成虫になり羽化してくるや、ガサゴソ音がしたり、入れ物の蓋を頭で押して脱走しブーンと飛来する音がしたりで、捕獲にとんでいき、雌雄別居にして成虫は順番に欲しい人のところにすべて里子に出したママ。
 
ところが7月の3日、あるまじきことか小さな幼虫3匹が 飼育していた水槽の土の中に動いているのを発見。
0826canon-8
何かの間違いでカナブンの幼虫でも入.ったのかと思ってみたけれど、やがて幼虫の数はどんどん増え、どんどん大きくなり、疑う余地なくカブトムシの幼虫たちが今年も産まれ育ってしまっています。「あぁ・・もう手を引こうと思っていたのに・・」と、言ってみるママは、でもどこか嬉しそう(*^U^*)♪
0826canon-7
 
とんでもない数の幼虫が孵化し、その大きさも「今年中にまた成虫になるつもりか」と言う位に大きい。本来ならカブトムシの幼虫が蛹になり成虫になって土から出て来るのは7月末位。でも今年カノンの家で出てきた子は5月末に既に成虫に。そして本来なら9月10月に卵からかえって幼虫として動き出すのだけど、既に7月にはそういう状態に・・・。これってもしかして異常気象のせい?ってちょっと気になってみる・・。でも、本当にもうこんなに大きな幼虫に成長して、来年の春まで待てるのかしら・・ 。
0826canon-4
それにしても「ムクムク土から出たり入ったりの幼虫たちは結構可愛いし、命を感じて、見ていて飽きない」ってママ・:*:・(*´ー`*人)
0826canon-6
そうだよね、子犬や子猫が可愛いのと同じ♪虫の赤ちゃんだって可愛い。実はカノンもカブトムシの赤ちゃん、結構気に入っていて時々覗きに行ったりしているのです。なかなか遊び相手にはなってくれないけどね。
0826canon-3
ここのところ見ていて水槽のガラス越しに見える幼虫は30匹くらい。これが真ん中の方の土の中にもいるとして、体積的にはどうなんだ?200匹いても、今の感じだと「やっぱりな」・・と思うべきかもしれない。前回2ペアから23匹と言うことは、1匹辺りから増えて行く割合は23÷4かな。そんな子達が23匹いたのだから23かけて単純計算すると132匹!
もう覚悟は決まった(-・・-;)! ついに意を決して土の全とっかえをして匹数を確認することに・・。それがこの画像。大小合わせて145匹!!!小と言ってもママの人差し指位。
0826canon-2
0826canon-5 
さて、いよいよこれはどこかに放しに行かなくては。クヌギの木のいっぱいある自然いっぱいの所に・・。
0826canon-1
でも可愛いし、幼虫たちはおとなしいしで、ついついバイバイを一日延ばしにしているママなのです(〃^∇^)o_彡☆  (C)