麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE > 今日も元気! 渋谷のれん街とヒカリエに行ってきたよ

編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

今日も元気! 渋谷のれん街とヒカリエに行ってきたよ


友達に誘われ、雨の中 渋谷のれん街とヒカリエのチェックにお上りしてきました(^o^)/
日本初のデパ地下という渋谷東横のれん街がこの4月、井の頭線渋谷駅に直結した渋谷マークシティー地下1階に移設オープンしたところ。女性客がいっぱい・・(^o^)丿 
0603-5
 
和洋中のお惣菜屋さんや、目を奪われる和洋菓子、お弁当、パン、佃煮、漬物、魚、肉、食品ギフト・・などのお店が軒を連ねています。異業種店舗のコラボなどもあって面白い。・・例えば洋菓子のユーハイムと山本海苔店が「海苔ふぃーゆ」というコラボ商品を出していたり・・。キャラクター「渋谷のしっぽ」を使ったパッケージやお菓子なども並んでいます。
 
0603-7
0603-6
金沢浅田屋の笹の葉寿司と京都仙太郎の葛餅買って、ビアードパパのシュークリームを店先のベンチに座って頬張ってきました。う~ん、おいちい♪
 
さて、ヒカリエはどこだろう・・。東口の東急文化会館跡地に出来た複合商業施設で、地下3階から8階までの低層階には東急百貨店が運営している「ShinQs」やカフェ・レストランフロア「dining6」など、11階から16階には「東急シアターオーブ」というミュージカル劇場や「ヒカリエホール」も入り、昨年春に開業したそうです。
0603-9
0603-2
 
上層階はオフィスビルとして活躍、駅への連絡口という顔も持ち、都心だった為に工事も大変だったそう・・。しかし、2012年グッドデザイン賞も受賞し、外観や機能性だけでなく、その内部から見る渋谷の景色もなんて素晴らしい・・。
 
0603-11
ロビーからは銀座線が出入りする姿も見られることを発見!かつて、天文博物館五島プラネタリウムのあった東急文化会館。劇場名オーブは天球、球体を意味するらしく、その命名に、取り壊された建物に対する思いを感じます。
 
私達は7階の伊勢藤次郎で伊勢うどんとお団子を食べてきました。丁寧に対応してくれるお店の人達に、美味しいランチをお腹に入れつつ、気持ちもほっと出来るひと時でした。
0603-100603-8
 
食事後発見したTOP&ClubQ会員専用ルーム「スイッチ・ラウンジ」という会員専用の空間にはビックリ。酸素バーやフットマッサージ、女優ミラーなどが取りそろえられたラウンジが一般のトイレの隣に・・。こんなことされたら、どうしたってVipな気分になっちゃいますねえ・・。う~ん、ここに入りたいから会員になっちゃうか・・って感じでしょうか。残念ながら、ちょっと気が引けて写真は撮ってきませんでしたが・・。
 
0603-30603-4
ShinQsでは様々な商品が驚くほどきれいにディスプレイされています。
面白い商品があったので写真撮ってきちゃいました。何か分かりますか?BIRTHDAY BARという雑貨屋さんにあった美味しそうな石鹸。洗面所に2つ3つ置いておきたい感じだけど、ホントは冷凍庫に入れておくべきかな?
 
0603-1
そうそう、新しくなった小田急線の下北沢から井の頭線までの乗り換えも、今更ながらに初めて体験。「5分もかかって前より面倒だ」、という人もいるけれど、確かにエスカレーターに乗っていると、随分地中深い所に居たのだな、と思います。けれどそのうち通路には素敵なテナントなどが入るのでしょう。そうすれば、トコトコ移動する5分も楽しいものになりそうな気がしますよ。(ささ)