編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

今年の願い事はすべて叶うかも?続・初詣


新しい年が始まって1カ月になろうとしていますが、私の神社巡りはまだ続いています。
今回は麻生区からも近い稲城市の神社で参拝してきました。
 
sugiyamajinja-honden
杉山神社は平尾の団地の一角にある神社で、1676年ごろの創建。本殿は江戸前期の貴重な建物だそうです。階段を上ったところにお社が鎮座していて、歴史を感じさせる落ち着いた雰囲気でした。本殿の隣には山車などが納められいます。地域に愛されている神社で、例大祭もきっと盛大に行われるのだろうと感じました。
しかし、なんとこちらは縁結びの神様なのだとか。婚活中のみなさま、ぜひ祈願に行ってみてください。
 
tenmangu honden
続いて訪れたのは、稲城市坂浜にある天満神社。坂道の中腹にあって派手な外観ではないのですが、緑に覆われた参道が長く続き、本殿に向かうだけで心が洗われるようでした。こちらも歴史は古く1694年ごろの創建。関東大震災で崩壊してしまい、大正時代に再建されたそうです。
tenmangu ema
学問の神様である菅原道真を祀っているため、境内には合格祈願の絵馬がたくさん奉納されていました。春にはうれしい報告があるといいですね。
 
 
私は県外から転居してきたので、麻生区近隣にどんどん増えていくマンションを眺めながら、勝手に新しい街の未来図ばかりを考えていました。しかし、神社を訪ね歩いてみると、それぞれの地域に根付いた文化や、歴史の長さを感じることができました。これからも地域の神社巡りを続けていきたいと思っています。
 
 
samukawa-honndenn
最後におまけですが、寒川町にある寒川神社にも出かけてきました。こちらは1500年余りの歴史がある有名な神社で、源頼朝や武田信玄からも信仰されていたそうです。さらに全国で唯一、八方除(はっいきぽうよけ)ができることでも知られています。すべての災難を取り除いてくれるのだそうです。ありがたい・・・・。厄除け祈願の方が多く、1月の終わりにもかかわらず参拝客で混みあっていました。
mochi-1mochi-2
さらにご利益に与りたいと、名物の「八福餅」も買って帰りました。お餅がとても柔らかくて甘さもひかめだったので、あんこが苦手な娘も喜んで食べていました。
これで今年は願いがすべて叶うかしら・・・。(S)