編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

創業は天保元年!


 

登戸にある「柏屋」の創業は天保元年(1830年)。
宿場として登戸が栄えていた時代から現代まで続いている旅館です。現在は、日本料理のお店として、通常のお食事から会合、披露宴などにも対応しているとか。
 
 
今回いただいたのは、1700円の季節限定御膳。
運ばれて来た「箱」の引出を引いてみると・・・これぞまさに宝箱~!
少しずつ色々なものをいただけるって、女性は嬉しいですよね。
1つ1つの味を楽しみながら、時折いただいたお献立表を確認して、もちろん話も盛り上がり、楽しいランチタイムを過ごしました。

デザートは杏といちじくが入った水ようかん、これも美味~。
 
 
もともと旅館だったので、入口はフロントなのでしょう。お席に案内されるまでの時間もゆったりとできて、素敵なランチタイムをすごせました。(B)