編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

GOGOカノン♪ 新百合ケ丘イルミネーション~編


すっかり寒くなって、太陽が傾くとあっという間に真っ暗になるこの頃・・・。
11月10日に点灯式があった新百合ケ丘のイルミネーション、「今年はちょっと感じが違うみたいだよ」とママが友達に言われ、散歩がてら、どう違うのか見に行ってみることにしました。
今年のテーマは「つなげよう希望の光」っていうんだって。どれどれ・・・(^^)v
なかなかこの時間、散歩で新百合ケ丘駅に来ることはないのでカノンはちょっと緊張気味(+o+)
マプレ商店街に入ると綺麗なブルーとホワイトの光。でも向こうから家路を急ぐ会社帰りの人達が いっぱいカノンの方に向かってやってくる。
良い子でジッとしてるから ママ、早く写真撮って。

信号を渡ってペデストリアンデッキ広場の方に行くと、オリーブの樹にゴールドのイルミネーションが素敵(^o^)/ 
金平糖がいっぱいくっ付いてるみたいでカノンワクワクしちゃうんですが・・。
形も計算されてて、ずらっと並んでいる様子がおとぎ話の世界って感じ(*^_^*)

中央には背の高いツリーがそびえていて待ち合わせに使ってる人達がいっぱいいたよ。
気分が華やぐよねえ~♪ クリスマス、お正月、バレンタイン・・・(^o^)

ビブレの方につながる水辺に沿っては小さな白いツリーが何箇所かにあって、あとは周りの木にやはり白い光。カノンはつい引っ張って、水に顔をつっこんでゴクゴク・・。「流れてない水はダメよ」ってママに引っ張り返された。残念!勢いで飛び込んじゃおうと思ってたのにな。

今年は色が絞られていて、大人な雰囲気のイルミネーションだね。きれいな光の彩りは2月14日まで続くらしいから、またちょこちょこ来ようね。
さて、イルミネーションで明るい駅前から離れて住宅街に入ると、たちまち暗いぞ。弘法の松で、沢山のお友達、パールちゃん、モコちゃん、リスケくん、リュウくんに会いました。いつも遊んでるお友達も、初めましてのお友達もいて、カノンまたまた大興奮\(^o^)/ 
しばらくみんなでご挨拶したり、走ったりして「また今度ね~(^^)/」
  
弘法の松からバス通りを右に折れてテクテク行くと、「鍋転がし」別名「見晴らし公園」から見えた夜景がとっても綺麗。目の前から遠くのお家の光まで、・・・みんなきれいに見せる為の光じゃなくて、生活してる明りなんだよね。「これもイルミネーションだね」、ってママ。ほんとだね・・。この辺りは山坂が多い所だから、お散歩しながら遠くまで見渡せる素敵な場所がいっぱいあるんだね。

夜は寒い季節になってきたってママは言ってるけど、カノンは寒いのならいくらでもどうぞ、って位これからの季節が大好き(^o^)  
新百合ケ丘のイルミネーション、今度行く時は北口も見てこようね(^_-)-☆ (C)