編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

GOGOカノン♪ 多摩川散歩~編


カノンです。
今日はママのお友達と一緒に、中野島から多摩川に向かって歩いてみました。

 
商店街を抜けて、あっという間に川の流れが目に入ってきます。ママはよく来ているみたいだけど、カノンは多摩川に沿って歩くのは初めて・・。
1歳になった頃もっと上流にイヤイヤ連れていかれて、無理やり泳がされたことがあったけど(GOGOカノン♪多摩川で初泳ぎ~編)、あの川はもっと流れがあって幅が狭かったね・・。でも、今日の川はうんと向こうまでの大きな川みたい。魚も触れそうな近くにはいないな・・。折角カノン、泳ぐの大好きで、「入れ」って言われなくてもグングン水の中に入っちゃうような水陸両用犬になったのになぁ(^o^)

 
多摩川にはサイクリングコースっていうお散歩にも絶好の道が川沿いにつくられていて、土手の綺麗な芝の間の道をテクテク歩くのって気持ちいい ゎー(^0^)-ぃ♪ 

たて看板に占有期間って言うのがあって、平成18年から27年前って書いてある。・・ん?
28年にはどうなってるんだろうか・・。

堰の周りは沢山魚が居るのかな、いつも釣りの人がいっぱいいるってママが言ってたけど、今日もアユ釣りをしてるって人が居たよ(^o^) 
 
二ヶ領用水の方に曲がってみたら、立派な建物・・。何かと思ったらトイレでした。ちょっとした公園のトイレより綺麗だね。多摩川で遊んだ人が使うようになってるのかな。あまりに素敵なトイレだったので、トイレを前に記念撮影 (*^_^*)

急にすっかり秋になって、からす瓜も真っ赤っか!ヒガンバナも最後の力を振り絞って咲いてるんだね。怖いほど赤くて迫力のあるお花だねえ。

農家の梨園や畑の横を通って稲田公園に。くじらの形の遊具があるから、近所の子ども達は「クジラ公園」って言ってるんだよ。夏には屋外プールがあって、売店にはカノンの好きな「かにパン」も売ってるらしいし、球場もあるし、せせらぎもあるし、良いところだな・・(^_-)-☆
 
せせらぎに沿って真っすぐ行くと、公園の奥に「おさかなポスト」・・・?

多摩川などの生態系を守るために外来種の魚を捨てないようにと引き取っている場所なんだって。「多摩川は今やタマゾンって言われてる」っていうからなあ(*_*)
噂には聞いていたけど、どんな魚が居るんだろう・・。中に入れてもらって覗いてみたら、錦鯉や金魚などがいる。沢山いてびっくりしたのは亀。

子どもの頃はミドリガメとして売っている小さな可愛い亀だけど、あっという間に大きくて怖い顔のガメラいや、アカミミガメになるべくしてなる強そうな亀<(`^´)> 
これが割と大きなひとつの囲いの中にぎっしり・・。全部川に放流されては困る生き物たちなんだね。でもおさかなポストはゴミ箱じゃない。みんな昔は可愛がられていたはずの子たちばかり。・・ママ、カノンのこと最後まで大事にしてね(T~T)
そんなおさかなポストには、東日本大震災の避難生活や停電でどうしても飼えなくなった熱帯魚なども被災魚として次々届いたらしい。熱帯魚だから特別な設備が無いと生きていけないし、お世話する人も大変。飼ってくれる里親さんがしっかり見つかって行くと良いね・・。

帰り道ではボーダーコリーのアルフィーちゃんとはじめまして・・。 相手によっては吠えちゃうこともあるらしいけど、カノンとは仲良ししてくれてありがとう(^o^)/
今日は川に沿っていっぱい歩いて、とっても気持ちが良かったよ、ママ。
また連れて来てねo(^▽^楽)o  (C)