編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

鶴見川泳げ鯉のぼり〜


 

はじめまして。わたし生後9カ月、F.C.レトリバーの女の子『カノン』です。
毎日脳天気に歩き回っているわたしなので、いろんな所に出没し、いろんなお友達ができ、いろんな新鮮な体験をしています。
ワンコ目線ですが、そんな面白報告をご紹介できたらと思いますので、どうかよろしくお願いしま〜す。
 
さて、今回は町田市野津田町の鶴見川沿いを散歩していて参道橋付近で遭遇した魚の大群!!
ママ(飼い主さん)に聞いたらこれは「鯉のぼり」と言うのだそうで、青空に泳いでいる鯉たちは約250匹、生まれて初めてみたこんな情景にビックリしてしまいました。
〜よみがえれ清流鶴見川〜をスローガンに、河川愛護団体「鶴見川育成会」が毎年この時期に『鶴見川泳げ鯉のぼり』というイベントを行っていて、今年で8回目なんだそうです。
今年は、東日本大震災の被災地を励まそうという思いを込めて、「負けないで東北・関東」「負けるな日本のお母さん」という大きな2本ののぼりも登場し、被災地に送る募金箱も置かれていました。
沢山の色とりどりの鯉のぼりが心地良い風にあおられ青空を舞っている下では、子どもたちが川遊びにはしゃぎ、川って身近で大切な自然の一つなんだな、って思いました。
今度来た時は わたしも川遊び(バシャバシャ)してもいいかな・・・♪ ぜ〜ったいバシャバシャさせてね、ママ!(C)