編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

夏休みランチはやっぱりパン!


子どもたちの夏休みが始まりました!

幼稚園児の娘のいる我が家では、毎日何をして遊ぼうか(時間をつぶそうか)ということと、お昼ご飯のメニューに頭を悩ませます。
今日は「アンパンマンのパンが食べたい!」という娘のリクエストで、私も大好きなパン屋さん「BoulangerieMaisonYuki(ブーランジェリーメゾン・ユキ)」へ行って来ました。
 
店の場所は稲城市平尾で、麻生郵便局から平尾方面に向かうと徒歩5分ほどで道路左側に見えます。週末だけでなく、平日でも店の前の道路に駐車場待ちの列ができる人気店ですよね(日曜はお休みですよ)。
娘もそうですが、幼稚園のお友達たちも、ここのカスタードクリーム入りのアンパンマンのパンや、チョコクリーム入りのドラえもんパン、その名も「カメロン」というカメに似せたメロンパンをよく買いに行きます。それに、店オリジナルの天然酵母で作り、できるだけ添加物を使わないというポリシーもママたちには評判です。
 
暑い夏にはもってこいの新作パンもたくさんありました!
レモンゼリーがのったタルトや、こしあんとホイップクリーム入りのあんパンは、冷蔵庫で冷やして食べるとさらにおいしくなるとか。米粉のパンも、チーズベーグルやごぼう入りのパンが加わっていましたよ。
お店の人気ナンバーワンは自家製ルーが入ったカレーパンということですが、我が家ではチーズ入りのラウンド型のパンが一番人気。朝食にも、ワインのお供にも合うんです。
 
パンを買った後は、店の前にあるテラス席へ。コーヒー、麦茶、お水のサービスもあるので、子どもとそのままランチすることも多いです。
それに、夏休みを応援しようと、7月25日、8月の1、8、15、29日の月曜日は100円買うと20円の金券プレゼントを予定しているそうです。ますます足が向いてしまいそう・・・。
 
おなかもいっぱいになったし、さて午後からは何をして遊ぼうかなあ。(S)