麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE > GOGOカノン♪八ヶ岳でお友達ワンコと思いっきり遊んだぞ~編

編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

GOGOカノン♪八ヶ岳でお友達ワンコと思いっきり遊んだぞ~編


今日向かった先は八ヶ岳。先住犬バロックのお友達ワンコんちの別荘があるんだって。カノンはワンコ達に初めてのお目もじ・・。ドキドキハラハラワクワク(゜.゜) お天気が良くて、空も綺麗。気分高揚♪


お友達ワンコはカノンと同じ犬種フラットコーテッドレトリバーの5歳の男の子ニバンと、ゴールデンレトリバーの4歳の男の子サンサン。おうちに到着するとさっそくワンワン!と2匹でお迎え。サンサンはワンコの好き嫌いがはっきりしてると聞いてたので、さてどうかな・・。

「はじめまして、カノンです」相手の気分も関係ない位どんなワンコにもとんでもなく友好的なカノンは、いきなりワ~イワ~イ、大型犬のお友達は最近少なくなって来てるから特に嬉しいな♪キャッホー!どう?元気いっぱいの女の子よ。遊んで遊んで\(^o^)/ 

「どれどれ、どこから来たの?」「お利口かな?」「生意気じゃないかな?」「???・・」しばらくご挨拶の儀式をした後、誰からともなく 遊ぼうよ の合図がかかって飛んだり跳ねたりキックにパンチ(^O^) 寝っ転がってお話ししたり・・。

これならまた遊べるね、って翌朝5時半にデートのお約束。


「おはよう!お散歩に行こう」爽やかな早朝の朝もやの中、みんなで向かったのは天女山。
気持ちのいい高原の風、草、木、土、朝露・・。カノンは早朝の公園散歩や広場でのボール遊びはしているけれど、実はこういう「どこにでも行ってよし!どんどん道から外れてOK!自由に走り回って呼ばれたら戻ってきなさい」っていう完全お任せ散歩は多分初めて(*^_^*)

リードをはずしてもらって「GO!」って言われても、どうしてもママ達を気にしてしまってそんなに遠くまで走って行っちゃうことが出来ないの。「え?カノンが居なくなったらママ心配するでしょ?」「知らない人が歩いてきたらカノンも怖いし」「カノンが面白いものはないか森の中に走って行っちゃってる間にママがどこにいるか分からなくなったら困るし~」 お友達ワンコがドンドン走り回ってあっちに消え、こっちから出てきて、また走り去って・・ってしてる間もカノンはママたちの側からあんまり離れないで森の匂いをクンクン。嗅いだ事の無い匂いが沢山あって、「これは何だろう」って想像してもわからない匂いだらけ。沢に入ってもクンクン。ニバンが「これだよ」ってくわえて見せてくれたのは鹿の骨。へえ~初めての匂いってこれだったの・・・。どんな生き物なのかな?

初めての場所、初めての経験に少しずつ慣れてきて、カノンもお友達について走ってみたら、すごくいい気分♪ なんだか今まで感じたことの無い自信って言うのかしら。力が湧き出てくる!前に向かってどこまでも走るわよ!!


いっぱい走った先には湧水・・かな?・・池が出来ているところがあって綺麗で冷たい水がみんなを誘う。お友達はいつも来て泳いでるらしくて、躊躇なく崖を下り池にドボ~ン!

やった~♪カノンもお水は大好きなの。おまけにお友達のママがボールを用意してくれてて、ボールにも目が無いカノンは・・。ズルズル・・。

川では泳いだことがあるし、公園の池は知ってるけど、崖から飛び込むプールは初めてなので、すべり落ちたって感じで入らせていただきました。山の中の池は鳥の声もするし、木の枝が落ちてたり土の香りがしたり、素敵だね。一度に2個も咥えることが出来ちゃうほどボール好きなサンサン。崖にあがってボール投げをおねだりしては池に飛び込むニバン。どちらも体育会系だなあ、カッコいい(*^_^*) カノンも最後には一緒に崖から飛び込んでみました。ドボーン!オッと、お顔に水が・・(^.^)

お友達のおうちに戻ってご飯。ニバンもサンサンもビックリするくらい食べるのが早いので、カノンが先に貰うことになって、そのためにお友達のお預けが長くなっちゃった・・。「お手なんてしてるの待ちきれない。早く早くササッと食べてぇ」サンサンは思わず振り返ってのんびりカノンをチェック。いつもは人がご飯終わってからもらうカノンなので、ちょっと気がひけますが、・・。

楽しかったね。少しずつ凛々しいワンコになるから きっとまた遊んでね\(^o^)/  (C)