編集部スタッフこぼれ話 STAFF'S EPISODE

柿中で Let’s 3分クッキング〜★


14日木曜、柿生中学校の調理室で料理講習会が行われた。

JAセレサ川崎主催で「食農教育」&「部員加入推進活動」として行われたもの。加入推進とは言うものの、お友達をお誘い合わせの上…なので、和気あいあいとした雰囲気で料理教室が始まった。

この日、講師を務めたのは、♪チャララッチャチャッチャッチャ♪で有名な日テレ「キューピー3分クッキング」の先生で料理研究家の藤井恵さん。なんと、柿生生まれで柿中出身なんですって。

藤井先生は、参加者の中に同級生の姿を見つけ「あら〜久しぶり!よろしくお願いしますっ」とにっこり。「校舎がとてもキレイになっていてびっくり。でも何だか懐かしい気持ちがしています」とあいさつ。

炊きあがりまで時間の掛かる「おこわ」から作り始め炊飯スタート!続いて、ミニトマトのジュレ、煮物、フリッター、和え物…と手際よく作る頃には最初に作ったおこわが炊きあがるという離れ業!助手さんが一人付いているとはいえ、『目の前3分クッキング』の実演は、想像以上の手際の良さにびっくりしました〜!

日頃、時間がない〜と言い訳を振りかざしてしまう自分を反省!段取り力!判断力!経験!う〜!!

 

【この日のメニュー】
南瓜しし唐牛肉の香味炒め
冬瓜フリッター
なすの田舎煮
ゴーヤの梅和え
とうもろこしと枝豆のおこわ
ミニトマトのジュレ〜ミント風味

 

ちょっとびっくりだったのが、冬瓜フリッター。トウガンに巻くのはベーコンやハムが合うそうです。衣には、卵のかわりにマヨネーズを使うのがコツ!しっかりと厚めに衣をつけた方が揚げるときに衣が飛び散らないそうですよ。(N)