タイトル
 
私たちのいのちには、不思議がいっぱいです。地球は今の形になるまでに46億年という気の遠くなるほどの年月をかけてきたと言われ、陸も海も大きく形を変え、気候の変動にも耐えて、たくさんの生物が代替わりをしてきました。
古い地層からはさまざまな生物の化石や地球に衝突した巨大隕石跡が発掘され、一方、宇宙飛行士たちは「青く輝く美しい星」に息を飲みます。そして、同じことに気付くのです。私たちが生きているこの地球は「命を育む奇跡の星」なのだと。人類が快適さや便利さを追い求めることによって、生物の種類が減り続けているとも言われていますが、地球はこれからも長く存在し、生物も進化し続けることでしょう。
『せいめいのれきし 改訂版』(文・絵:バージニア・リー・バートン、訳:いしいももこ、監修:まなべまこと/岩波書店)は壮大な地球の歴史を劇場仕立てで教えてくれる、美しい傑作絵本。『わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし』(文:ジョナサン・トゥイート、絵:カレン・ルイス、訳:真鍋真/岩波書店)は小さな子どもも楽しめる、いのちの進化の絵本です。今、狭い空間にいても、心に広さを持っていたいものですね。本には果てしない世界が広がっています。
 
本表紙
『せいめいのれきし 改訂版』
文・絵:バージニア・リー・バートン
訳:いしいももこ
監修:まなべまこと
出版社:岩波書店
ISBN:978-4001112504
 
『わたしはみんなのおばあちゃん はじめての進化のはなし』
文:ジョナサン・トゥイート
絵:カレン・ルイス
訳:真鍋真
出版社:岩波書店
ISBN:978-4001126839
 
 
児嶋さん
児嶋 充子(こじま あつこ)
 
白山子ども図書館ほんの森
麻生区白山1-1-5(白山愛児園地域交流スペース内)
TEL:090-4128-5647(虹の会)
URL:http://honnomori.webcrow.jp/