暮らしのコラムタイトル
例年より22日も早い梅雨明けから真夏日が続き、人が集まると空気臭が酸っぱい感じになり不快感を覚える人がいるので、何とかならないかという相談を受けました。
玄関扉を開けた瞬間に臭いを感じることはありませんか?そして、それを我が家の臭いだと勘違いされていませんか? この臭いの原因は、不十分な換気です。マンションは気密が良いので、換気が不十分だと特に臭いがこもります。
家の換気扇の設置場所と聞いてすぐに浮かぶのが、キッチン・トイレ・浴室でしょうか。換気には一般的に、第1種・2種・3種と方式があります。給気側に給気口を設置、排気側に機械ファンを設置するのが第3種。第2種換気は3種の逆で、給気側に機械ファンを、排気側に排気口を設けます。これらは施工も簡単で省エネタイプですが、部屋が区切られている家では万遍なく換気をするのが難しくなります。また、機械能力が低いためにPM2.5や花粉などの汚染物質を十分に除去する能力に欠け、高性能フィルターの設置も難しくなります。そこで確実なのは、給排気ともに機械ファンで行う第1種換気です。このシステムではダクト配管、天井裏の確保が必要で、ファンも強力になり、前者に比べてコストも高くなります。
大きな問題になったシックハウスは、居室の空気を2時間で外気と交換することを義務づけたことで、大きな前進を見ました。換気性能が悪い家は、結露やカビの発生も引き起こします。換気の良い家の住人は、臭気に敏感になりますが、それは健やかな家に住んでいる証とも言えます。
 
 
鈴木代表
鈴木 亨(すずき とおる)
株式会社鈴木工務店 代表
一級建築士
 
株式会社 鈴木工務店
町田市能ヶ谷3-6-22
TEL:042-735-5771
URL:http://suzuki-koumuten.co.jp/