連載・コラム SERIES

【食を愉しむ】真っ赤なトマトは人気抜群


 
真っ赤なトマトは人気抜群
 
 直売所を鮮やかに彩る真っ赤なトマト。この時期店頭に並ぶのは、ハウスで栽培されたトマトです。4月から6月中下旬に買い求めることができます。「ファーマーズマーケット セレサモス麻生店」でも、出荷が始まると、一日を通してトマトの陳列棚周辺が賑わうほどの人気農産物です。
 種類も豊富で、市場に出回っている最も一般的な大玉系「桃太郎」をはじめ、少し小ぶりな「りんか409」、「麗容」、「ろくさんまる」などがあります。
 また、最近ではミニ系トマトが人気で、サラダや肉料理の添え物として重宝されています。特に人気があるのは、長楕円形の「アイコ」。果肉はしっかりとしていて、甘みが強いのが特徴です。
 川崎農業の強みは、生産者にとっては、採れたての新鮮な農産物を供給できること、消費者にとっては、朝収穫されたみずみずしい農産物をその日の食卓に並べることができることです。樹上で完熟したトマトは、皮の張り・水分・甘み・酸味を堪能できる一番贅沢な状態。こうした味を堪能できるのも生産者と消費者の距離が近いからこそです。
 今年はぜひ、いろいろな種類のトマトを食べ比べ、新しい魅力を感じてください。
 
齋藤 俊和( JAセレサ川崎 経営企画部広報課 課長)
文 ・ 齋藤 俊和(さいとう としかず)
JAセレサ川崎
経営企画部広報課 課長
 
 
ファーマーズマーケット セレサモス 麻生店
住所/麻生区黒川172
TEL/044-989-5311
URL/http://www.jaceresa.or.jp/

カテゴリー
CATEGORIES

連載・コラム SERIES