篠山春菜さん
 
モーツアルトの生誕地、オーストリアのザルツブルクを拠点に活躍する若手バイオリニストの篠山春菜さん。4歳からバイオリンを始め、麻生区の片平小学校、白鳥中学校、はるひ野中学校を経て、桐朋女子高校音楽科卒業。桐朋学園大学在学中にザルツブルク・モーツアルテウム大学へ留学し、ズービン・メータが名誉総裁を務める若手音楽家の登竜門「若い音楽家のためのモーツアルト国際音楽コンクール」シニア部門で優勝しました。さらに2016年には、際立って優れた演奏家に与えられるポール・ロチェック賞を受賞するなど、その実力は高く評価されています。
そんな篠山さんが一時帰国中に東京文化会館小ホールでのリサイタル他、全4公演に出演。「ぜひ本場のモーツアルトやクラシック音楽を地元麻生区の人に聴いてほしい」と意気込みを語っていただきました。
 
[INFORMATION]
(1)クリスマスコンサート
開催日時:2018年12月22日(土) 17:00開演
会場:代々木の森リブロホール
 
(2)デュオライブ
開催日時:2018年12月26日(水) 19:00開演
会場:カフェ・ブールマン(成城学園前駅3分)
 
(3)ディナー付きコンサート
開催日時:2018年12月27日(木) 18:30ディナー、20:30演奏
会場:一ツ木町倶楽部 (東京メトロ千代田線・赤坂駅3分)
 
(4)「篠山春菜 ヴァイオリンリサイタル」文化庁主催 新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTokyo 80
開催日時:2019年1月15日(火) 19:00開演(開場18:30)
会場:東京文化会館小ホール(JR線・上野駅公園口前すぐ)
料金:2,500円(全席自由・税込)
チケット取り扱い:e+(イープラス)http://eplus.jp/、公益社団法人日本演奏連盟(03-3539-5131)他
問合せ:044-989-3257(ベジャ フロー)
 
※(1)(2)(3)コンサートの詳細はFacebookページ(@haruna.violin)参照