麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報紙 マイタウン > 街のイベント EVENTS IN TOWN > 演劇・舞台 > 6/15(木)〜26(月) 劇団民藝公演 小幡欣治作「熊楠の家」

街のイベント EVENTS IN TOWN

6/15(木)〜26(月) 劇団民藝公演 小幡欣治作「熊楠の家」


 
『熊楠の家』は戯曲の達人小幡欣治氏が、南方熊楠の後半生を人間味豊かに描き、第19回菊田一夫演劇賞特別賞を受賞した。『根岸庵律女』、『浅草物語』など小幡氏が劇団民藝に書き下ろした9作品のうちの記念すべき1作目。1995年初演の本作を南方熊楠生誕150周年の今年、22年ぶりに再演し新たな熊楠像を描き出す。
 
【南方熊楠 みなかた くまぐす】1867(慶応3)年~1941(昭和16)年
博物学者、民俗学者、植物学者、特に粘菌(変形菌)の研究で知られる。和歌山市に生まれ、東大予備門に通い19歳で渡米し遊学。キューバにまで足を延ばし植物採集を行った後、大英博物館などで研究を行う。33歳で帰国後は、和歌山県田辺市を拠点に在野の研究者として過ごす。多言語に精通し、旺盛な好奇心、幅広い研究分野から「知の巨人」「歩く百科事典」などと称される。また神社合祀政策に反対し、自然保護活動の先駆者としても評価が高い。
 
劇団民藝公演「熊楠の家」
劇団民藝「熊楠の家」チラシ裏面

 
 
日時/2017年6月15日(木)〜26日(月)13:30開演・18:30開演(開演の30分前開場)
会場/紀伊國屋サザンシアター(JR新宿駅「新南口」より徒歩5分)
作/小幡欣治
出演/千葉茂則(南方熊楠:植物学者)、中地美佐子:松枝(熊楠の妻)、大中耀洋(熊弥:熊楠の長男)、八木橋里紗(文枝:熊楠の長女) 他
料金/全席指定。一般6,300円、U25(25歳以下)3,150円(劇団のみ取り扱い、要証明書)、夜チケット4,200円(夜公演全席)
チケット販売/劇団民藝、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス 他
※チケット金額は税込
※18日(日)終演後、出演者との交流会。24日(土)終演後、バックステージツアーを開催する。いずれも観劇者は誰でも無料で参加できる。また別日に観劇される人もチケット(または半券)を持参すれば参加可。
 
 

【申込み・問合せ先】
劇団民藝
TEL/044-987-7711(月〜土10:00〜18:00)
TEL/03-3401-5131(劇団民藝青山事務所)
URL/http://www.gekidanmingei.co.jp

カテゴリー
CATEGORIES

街のイベント EVENTS IN TOWN